これから展示が目白押し

 親友に悲しいできごとがあって、私もとても悲しい気持ちになっています。


 でも、お昼ごはんを食べながら、私は自分の予定をしっかりいつも通りにこなそうという勇気が湧いてきました。私は、何をしていても祈っているし、必要とされたときに、支えのほんの一部にでもいいからなるんだ、と自分の心を確認しました。


 

 ・・・・さて、昨日はイラスト教室が始まる前にイラスト教室の先生のイラスト展を見てきました。
 前回の渋谷の文化村での展示が見られなかったのですが、その時の作品もいくつかあって見られました。それは、アンティーク+エロスな作品。
 私のは先生のとは全然違う。でもだから、先生の真似になることもなく、のびのびと教えてもらえるんだと思う。


 このところ遠ざかっていましたが、先生の展示を皮切りに、色々な展示が目白押しです。果たして全部行けるかなぁ。



 お昼ご飯を食べてから、今日の予定の「田中翼 アンティーク着物コレクション展示 ジャパニーズモダン」に出かけました。(銀座松坂屋美術画廊)

 日本のデザイン史上最も斬新で自由なものが多く生まれた、大正~昭和初期にかけての貴重なコレクションです。

 この時期の着物、帯、半襟、そして着こなしは本当に、自由でのびのびしています。そして、季節の香りがぷんぷんします。

 今日の私の一番のお気に入りの名古屋帯。当時は赤ちゃんからお年寄りまで着物を着ていましたから、こんな可愛い帯は夢いっぱいの少女が締めていたんでしょうね。

b0134673_22131091.jpg


 面白さ№1は、「早慶戦」という名の帯。ちゃんとWASEDA、KEIOって染められています。この帯を締めて応援なんて、なんて凝っているんでしょう!神宮球場でも注目の的ですね!粋に楽しんでいたんですねぇ。

b0134673_22164859.jpg


 ビーズバッグにも目を奪われました。この5倍位展示されていました。

b0134673_22174636.jpg


 色鮮やかな着物の中で、紋も入った黒留袖なのに、裾模様が蜘蛛の巣!帯は、さらし髑髏の刺繍!
えーっ!黒留袖でぇーっ?!いいの?いいの?・・・・結構そういう奇抜のものもあったようです。本当に、みんな趣向を凝らして着物で個性を表現することを楽しんでいたんですね。

 そのエネルギーを吸い込むように?!何度も眺めてきました!



 帰りにせっかく銀座に来たので、久しぶりに「コンフィチュール プロバンス」に寄り道。

 前にもご紹介しましたが、生姜の入ったコンフィチュールもあって、それをソーダやミルクなどで割った飲み物がいただけます。前は、チョコレートとブルーベリーと生姜のコンフィチュールをミルクで割った物を飲みました。

 今日は、蕎麦粉のパンケーキセットで、飲み物は桃と生姜のコンフィチュールをソーダ割りにしてもらいました。

 
b0134673_2234173.jpg


 桃の甘い香りと味にほんの少し生姜がピリッとして夏の味。

 パンケーキには、こんなにコンフィチュールがつきます。嬉し過ぎます。

b0134673_22355141.jpg


 お店は私一人。今日はこの一人で静かな時間がとても癒しになりました。考え事をしたり、ぼんやりしたり・・・。 

 コンフィチュールも一つ一つ味わいましたよ。

 みかんとアーモンドのコンフィチュール
b0134673_22384931.jpg
 メロン、イチゴ、アールグレイのコンフィチュール
b0134673_2239987.jpg

ブルーベリー、青リンゴ、生姜のコンフィチュール
b0134673_22392653.jpg


 
 このテーブルに並んだものも、着物も、私にはとても美しい物で、きらきらしていてエネルギーをもらいました。さぁ、元気で頑張ろうね!って。



今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
 
[PR]

by housewife_life | 2011-07-29 22:56 | 鑑賞 | Comments(2)

Commented by かこ at 2011-07-30 09:29 x
ことりさん、あいかわらず忙しそう(笑
美味しいものと、大好きなものや、刺激になるものを見て、かなり充電できてるかも
着物のバックだって、柄の使い方や持ち手、形など・・・
帯に鳥の柄も、ことりさんにとってツボ!
かなり目が輝いてたことでしょう
目に星がいくつも・・・

アンティーク+エロス気になる~
Commented by ことり at 2011-07-30 22:51 x
>>かこさん
好きなことを好きなようにやっているだけだから、
「忙しいってーのはそういうもんじゃねぇ!」←江戸っ子だね 笑
って、怒られちゃうよね^^;
まさに、充電です。
バッグ、真ん中の、鼈甲の口がついたのとか、素敵でしょう?!
昔は、こういうのがいっぱいありましたよね。
小鳥の帯は本当につぼ。
何度も戻ってきては眺めてました。
このコレクターは男性なんだけれど、その人もいくら眺めていても飽きないそうです。

アンティーク+エロス・・・・中世の少女の可愛い、綺麗、我まま系、ミステリアス、エロス。
先生、私にはそういう暗黒は描けないね、っていつも言います。暗黒系、無理です^^;