盆の入り 

 今日のタクロウのカバンは、こちらに放置されております。

b0134673_21104894.jpg


 朝帰りだったタクロウ、リビングに入るなり力尽きてカバンを放置した模様。・・・って、おいっ!



 今日13日、東京は盆の入りです。

 実家へ行って、午前中に買い物をして、昼食後お盆の飾りをして、夕方お迎え火をたきました。

 飾りつけをしながら、
「今日は盆の入りだから、用事がなかったらお線香あげに来ない?夕飯もおばあちゃんと一緒に食べない?」
と、タクロウにメールをすると、
「5時頃そっちに行って夕飯も一緒に食べます」
との返事。

 タクロウは、お盆とか、法事とかの供養をいつも大切に思ってくれます。今日もBとの約束を夜の8時にずらして駆けつけてくれました。
 到着すると、すぐに祭壇に直行してお線香をあげて手を合わせていました。

 夫の後ろ姿を見て育った心です。

 その夫は仕事で来られません。いつもなら、お坊さんさながらの立派なお経をあげてくれるのですが、今日は私と母とで、大きな声で般若心経を唱えました。

 母は、タクロウがくるというので喜んで宅配ピザをとってくれました。・・・・お盆にピザ?

b0134673_21245185.jpg


 祭壇にピザも御供えして、
「ハイカラでいいでしょ?こういうのも」
と、母。そして、
「タクロウが来てくれて、賑やかにお迎えができて良かった~」
と、とても嬉しそうでした。

 法事やお盆のこういう瞬間に、心が繋がっている安心感、わたしたちは一人ぼっちじゃないと(亡くなってしまっている人々も含め)無意識のうちに守られていると感じるのだと思います。

 お盆や法事で人が集まって、ご馳走が並んで、いつもと違う空気にはしゃいだりすることは、子どもにとって、とても大切な経験なのだと思います。

 16日まで、お父さん、こっちでゆっくりしていってね。
 


今日もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2011-07-13 21:43 | 日常 | Comments(2)

Commented by かこ at 2011-07-14 10:04 x
環境大臣のことりさん(クスッ
またお坊さんの役まで出来ることりさん
でも大きな声でお経を読んでることりさんには、夏バテも近づけないはず

カフェカーテンレース使いの素敵なのに変えたのね
結構汚れてるもの
うちも変えなきゃな~
Commented by ことり at 2011-07-14 20:29 x
>>かこさん
ホント、主婦はいくつもの役職をこなさなければならないから、大変よね。
ふ~。

レースのカフェカーテン、私も見ると変えなくちゃと思い、洗面所を出るとすぐ忘れ・・・・、数か月を経過してやっと帰ることができました。^^;
変えたら、やっぱり気持ちいいです。