嵐 5×10

 さぁて今日は、いよいよ例の話を書きましょうかねぇ。お待たせしました!例の話!

 えっ?例の話ってなに?って?

 ほらほら、「イラスト展準備完了」を書いた日に、
「こ、こんなことを…しちゃい…ました…。言いたい!言いたいよ~!」
みたいなこと言ってましたでしょ。ホラホラ。

 あれをね、あれをご披露しなくっちゃ、ね。ホラ~^^

 あら…?--;

 皆さん、待っててくだすったのではなかったの?

 おやおや!びっくり。

 お待たせ~じゃなくて、言いたいのはひたすらオマエだろ~っ!って?!ね。 あいたたた…。そのの通り! あはははは。

 ことりさん、いつになくハイテンション?

 はい!ちょっぴりハイテンション。

 だって私ね~
 
 買ってしまったの!!






「嵐」のDVD!

2010.8 ARASHI Anniversary Tour 5×10 (In国立競技場 ライブ)

b0134673_1628160.jpg

                    ↑これ、パッケージね


 わ~ん!
 わたくし、感動しちゃいましたっ!!
 見て良かったですっ!
 嵐、素敵ですっ!


 私にとってはサッカーの聖地国立ですよ。そこが、ピッチ(コンサートではアリーナね)までびっしりの人、人、人。そこへ空から王子様みたいなカッコイイ5人が降りてくる光景に、お口ポッカンです。
 
 見たこともない規模のステージ。大きさも、光も、噴水も、動くステージも。

 細かい感激はおいといて、格好いいとか可愛いとかいうのはおいといて、そういうのとは違う感動にウルウルしてしまいました。

 この人たち、私の想像なんか及ばない程努力してるんだ、10年間一生懸命だったんだ、笑顔とポーカーフェイスの後ろには折れそうな時も一番になろう!と5人で唱えあって支えあって、真っすぐに頑張ってきたひたむきな気持ちがあったんだ…という感動。
 これだけの規模のステージを用意してもらえるようにはなるには、それだけのものが必要なわけで、ただカッコいから、アイドルで動員数稼げるからとかの次元を超えたものが、彼らから見えた驚き。
 
 10年間と言えば、間延びする時も、そしてもう耐えるのも限界だと感じるような辛いこともあったに違いありません。華やかな表向きの賞讃の一方、裏側には、若い彼らには耐えがたい噂や中傷だってあったかもしれません。
 そういうの、みんな心に納めて頑張ってきたのかなぁって、ステージで全く手を抜くことなく、バケツの水をかぶったような汗をかいて笑顔で踊り、走り、手を振り歌う彼らは美しかったです。

 真央ちゃんといい、こういうのに滅法弱いでしょ?私。 

 最後に一人一人が語るところでニノが
「僕は不真面目な人間だから、なんとなーく生きてきて、15年くらい野球やって、20年くらいゲームやって・・・。でもこの10年は本当に真面目に、一生懸命やってきてました。初めてこんなに一つの事を一生懸命やってきて、すごく楽しい10年だった。・・・・この人たちとじゃなかったら、僕はできなかったと思ってるし・・・・」
って言った。
 そりゃ、ゲーム好きのお家好き。でも、醒めているようでも硫黄島とか役者とかでも、やることは人並み以上の結果を出しているのは、やっぱりすごく一生懸命だったからなんだなと感動してしまいました。


 相葉さんと松潤が涙しているのも清々しかった。一生懸命やって泣けるのって幸せだよねって。

 いつも、元気と明るさと笑顔がとりえの相葉さんのソロの「PIKA☆NCHI」のダンス、キリッと真剣な眼差しで、すっごく上手で格好よかった。
 「俺、かぁちゃんに言われてるの。やればできる子って」、を思い出しちゃいました。

 テレビではなかなか聞けないみんなのソロ。全員がとても歌が上手でもっともっと聴きたかったな。ニノの高音、綺麗。

 リーダーの歌のうまさは折り紙つきですが、綺麗な声。リーダーの優しくて寛容な心みたい。

 翔さんのいけいけぶりも涙ぐましいプロ根性です。この人、不器用を上回る努力を惜しまない、ほんといい人なんだなぁと感動。

 松潤から醸し出される色気。それに反する男気には優しさと真面目さが漂っている。自分の色気をわかっているのに、全然ちゃらくないまともさは立派。

 5人がどれだけ、ファンに感謝しているか、痛いほど伝わってくるDVDでした。

 そして、あの広い国立で歌い、踊りながら、端から端まで縦横無尽に走り回った5人はサッカー選手並み(以上?)のアスリートだ!

 「5×10」の歌詞。「一生懸命やったと胸を張って言える」・・・・母の気持ちで、頑張ったね、頑張ったねってうるうるしてしまいました。

 何だか、感動して清々しくて勇気をいっぱいもらった嵐でした。ありがとう、嵐。







 ところで、友人の中には、ことりさん嵐のファンだったの!!?との声があがっておるようですね。

 ここからは言い訳に終始いたします。汗だく    

 嵐ファンの方々は、ま、ま、読まなくてもよくってよ、ここからは^^;

 DVDを買うほどのファンだったの~!?と問われればファンの方々に袋叩きにあっても致し方ない。
「最近、テレビにたくさん出てるからたまに観るけど、嵐って面白くていい子達だね」
ですもん。

 じゃぁ、何故買った?!
と問われればこういうことです。
 たまにちらりと耳に入る嵐の唄って綺麗でいいなと感じていました。そんな時に何かの唄番組で、その番組内で嵐がかつてやった番組ライブの総集編をたまたま見たのです。

 色んな曲を聞けて、声が綺麗で上手なんだぁ、もっと聞いてみたいなぁと思いました。
お客が男だけの「男祭り」のライブがまたよくて、「頑張れー!」って叫ぶとこがある唄も気になる。
曲名もわからないし…そうだ、アマゾンでCDを調べて買ってみようかな…それが始まり。

 CDを調べたのにDVDばかり出てきます。
 カスタマーズの評価はどうかな、と見たのがたまたま30代男性。彼、絶賛。へ~ぇ。(男祭り行ったのかな?この人)
 う~ん、なんだかよくわからないし、このDVDすごいたくさん曲が入ってるし、30代男性絶賛だし、映像ありも悪くないかも…だってアイドルだから。で「カートに入れる」をクリックしていた私。

 夫が
「おっ、アマゾンでお買い物か。買ってやろうか?」
「いい…。嵐のDVDだから」
「嵐??嵐?」
 首をかしげて行ってしまいました。
「えっ、行っちゃうの?」

 新品を1000円以上安く買えたけど、ついにジャニーズに手を出してしまった…。韓流とジャニーズはご法度と戒めていたのに…。なんのルールだ?


 しか~し!

 まさかの翌日に届いた嵐を見たあなたはどうよ?!それでもまだ言い訳を続けますか?

 答えはNO!そう赤字でNO!ですね。

 今や、あの日の偶然のような「カートに入れる」にクリックは必然だったのだと思っております。


 貸して欲しい?あら、いいお友達を持ったと思ってちょうだいね。えへへ^^



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2011-03-03 20:48 | 日常 | Comments(3)

Commented by あらら~ at 2011-03-03 21:42 x
私もカートに入れたくなってしまいましたよ!
嵐 いいですよね~ 爽やかな青年達と思っていた程度でしたが、ことりさんの日記があまりに面白すぎて惹かれていきましたよ^^

今までの努力や人柄までみることりさんだからこそなのね!
借りたいけれど、そこまで近くないし買いましょう!!
そして観たらまた分かち合いたいです^^
Commented by さゆりん at 2011-03-03 21:48 x
すみません!タイトルと名前を間違えて!!
↑さゆりんです^^;
Commented by ことり at 2011-03-06 16:16 x
>>さゆりんさん
さゆりんさんですね^^
ありがとうございます。

さゆりんさんも、カートに入れたくなりましたか?フフフ^^
夢いっぱいののりのりDVDでしたよん!
私の目線、ちょっと普通のファン目線とずれてるようです^^;まぁ、真実はわかりませんが、一生懸命だーと感じました。
スポーツ観戦?みたいに。

おぉ、分かち合える人欲しい!!笑