これはメガネの神隠しだ!

 先日、母と新調したメガネを受け取りに行きました。

 新しいメガネケース。メガネは?・・・・かけてるの・・・。かけないと見えないの。それにふちなしだからうつりにくい。で、ケース。

b0134673_2282655.jpg



 手続きが全て終了してから、今まで使っていたメガネを洗っていただくことに。

 ところが母が古いメガネを出そうとケースのふたを開けるとメガネがありません。
からっぽです。

 家に忘れてきたのではありません。さっきまで、古いメガネと新しいメガネをとっかえひっかえかけては、
「やっぱりよく見えるわ~」
なんて話していたんです。お店の人もそれは見ていました。

 膝の上に置いてて、服の中に入っちゃったか、落としたのではのでは、と立ち上がってくまなく探してみたり、何度もバックの中やポケットの中をお店の人も一緒に点検してみたり、果ては私のバックやポケット、「とんだのかも」とゴミ箱の中まで探しても見当たりません。

 考えつくところを探しても見つからないと、人はあり得ないゴミ箱まで探すのかと思いつつ。

 ずっと座ったままで動いていないので、他に探しようもありません。

 他の店員さんたちも集まってきて、
「不思議、不思議」
「忽然と消えてしまいましたねぇ」
「もともと空だったんじゃないんですか?それともバックにいれたんじゃないんですか?」
「いや、お客様が持っていらしたのは確かです。バックの中も見ました」
「どこに行っちゃったんででしょう?」

 ちょっとした騒ぎです。

 そして、みんなの様子がおかしくてたまらない私。
 
 こいつ、母が年寄りだと思ってよく探してないと疑ってるな・・。と後から来た店員には探したことをアピールしつつ、他のメガネと間違えてどこかに持って行ったんじゃないの?・・・と向うのカウンターをさりげなくチェックする私・・・。
 洗うと言って先に持って行って忘れてるんじゃないの?と内心思っているのが丸出しの母・・・。
 我々に非はあり得ないが、見つからない以上店の責任だから顔には出せないというのが出ていますよ!の店員・・・。

 時間と共に、一人ひとりに疑心暗鬼の空気が広がっていく・・・。のが、可笑しい・・・。

 万策尽きた!これはメガネの神隠しだ!いきつくのはそれしかない!
 

 と思った時、担当の店員さん(彼だけは一貫してお客様本位、礼儀正しかった)が、
「あっ!もしやあそこでは!!」
と叫び、開けてみると、そこにメガネが鎮座しておりました!


 あ~、あ~、ここねぇ!そうか、ここだねぇ~!

 めでたし!めでたし!







 って、どこよ~~!!一緒に心配ながら読んでたのに~~!・・・ですよね。へへへ。


 メガネを新調すると、サンプルの中から気に入ったのを選んで、新しいメガネケースをいただけるでしょ?
その、サンプルのケースの中に入っていたんです!

 選びながら無理なく入るか確かめて入れてみて、そのままにしちゃっていたのです。か~っ!人騒がせ!


 疑心暗鬼な空気は一変。

「良かったですねぇ。でも、やっぱりお客様でしたね!神隠しなんて、やっぱりありえないですよね~!」
的な?
言わないけど、的な?


 でも、礼儀正しい担当の店員さんだけはそんな空気、いっさい出さず
「お客さま、ようございました!」
あなたが、気付いてくれたおかげです!
あなたは、えらい!って・・・母がご迷惑おかけしました。ペコリ。

 

 
 迷惑をかけたにもかかわらず、私と母はいつまでもうけまくっていた。反省?まぁ、母も歳のせいかしらなんて気にしない方がいいのだ。


 で、先日行ってすっかり母が気に入った「美々卯」に笑いながら入ってランチ。

 今回は私が「湯葉の刺身と豚の角煮ランチ」。母が「天ぷらと鶏焼きのランチ」(1000円^^)

b0134673_2244148.jpg


b0134673_2245824.jpg


b0134673_2251839.jpg



 お気楽親子のお話でした。


最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな


 
[PR]

by housewife_life | 2011-02-09 22:14 | 日常 | Comments(5)

Commented by ひろ at 2011-02-10 11:46 x
あはははっ!!
疑心暗鬼の人たちの観察をしてることりさんが、何だかお茶目で可愛いです~~~
でも、その担当さん素晴らしいですね!
接客の鑑!!
私、最近息子にメガネを破壊されてしまったので
新調にいかなくては・・・。
しかしまた破壊されるかもと考えると、もぅレンズ込み千円!とかの超やっすーーーいのでいい!と思ってしまいます。
デザインとかもぅ度外視で。
Commented by Sanshima at 2011-02-11 13:33 x
無事に見つかって良かったですね。
わたしも、ことりさんの目線と一緒に探偵気分で探しましたよ。頭の中で・・・(笑

↓木村さんの絵と詩、とってもステキですね。
沖縄でも拝見できるのかしら?
展覧会があったら見に行きたいです。
Commented by ことり at 2011-02-11 22:02 x
>>ひろさん
客観的に見ると、おかしかった。
小説書けるぜ!と思っちゃった^^

ひろさんのおっしゃる通り、担当の店員さんはプロ!鑑!
私も全てコミのセット価格の安いメガネを新調したけど、とっても懇切丁寧な対応で、この人はお客様には心をこめて接しようと、決意して一生懸命仕事をしているんだな、と思いました。
やっぱり、思ってやれば相手に通じるんですね。

今はメガネ、安くなって助かるよね。母は今まで、何度言っても高いのを作っていたので、今度こそ!と連れてきたのです。
びっくりしていたけど、今や当たり前だよと言ったら目を丸くしてました。
・・・もったいない・・・ねぇ。
Commented by ことり at 2011-02-11 22:06 x
>>sanshimaさん
おかしいでしょう。
まさか、サンプルケースに入れたままにしていたとは^^;
探偵もののネタになりますよね。笑

木村さんは、いつも銀座の「銀座ギャラリー」で展示をしているそうです。
一年に何回かやるみたいです。
今度は案内を送ってもらえるようにしてきたので、またあったらお知らせしいますね。
って、東京だけど^^;
sanshimaさんの生き方、心にフィットするの、わかります^^
Commented at 2014-12-22 11:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。