Aちゃんの成人式

 友人の娘、Aちゃんの成人式を祝う日がやってきました。

 寝たきりで動けないAちゃんのために、前もって着物のおはしょりを縫って作ったり、帯も文庫結びを前に縫い付けたりと準備しておきましたが、何か気づいていない準備はないかと頭を巡らせてしまいます。

 裁縫道具や余分なひもなどをもって、Aちゃんとご家族の待つ病院へ。

 年末体調を崩していたAちゃんですが、昨日も今日も良好とのこと。
「そうよ、Aちゃん、今日は素敵な着物を着てお祝いだもの、嬉しいのよね!綺麗にするからね!」

 帯、帯揚げ、マジックテープつきの伊達締め、着物、またマジックテープつき伊達締め、長襦袢の順に重ねておいて、一回で手を通し、ゆっくり前を整えて着せてあげました。

b0134673_14112672.jpg


 お父さんとお母さんで選んだ着物。特にお父さんが、この上品な紺に清楚なお花模様の着物に、金にも見える山吹色の帯の組み合わせが気に入って選んだそうです。
 もえぎ色に桜の刺繍の半襟もとても素敵。
 私も、こういう上品で清楚な感じが好きです。

 着付けが終わった頃には、
「ここの病棟、手薄になってはいませんか?」
って言うくらいの、ドクターや看護師さんが病室に集まっていました。
「Aちゃんおめでとう!」
みんな明るくて、こういう病棟に慣れていない私には感動的な風景でした。

b0134673_14232247.jpg


 写真の人たちはほんの一部。
仕事に戻る人が出ていくと、違う人がやってきます。今日はオフなのにわざわざ来てくれたドクターや看護士さんが何人もいました。
 ここはAちゃんが20年生きてきた場所なのだと、つくづく感じました。

 着物を着ることは、Aちゃんの負担にもなります。
途中で断念することも覚悟の上でしたが、着物を着てからのAちゃんは脈も呼吸も普段よりよいくらいで、
「やっぱり女の子ね。着物が嬉しいのね」
と、ドクターも看護師さんも感心しきり。
 予定より長く4時間近くも着物を着たままで、たくさんの看護師さんたちの祝福の訪問をうけることができました。
 

 友人、Aちゃんの母、楽しみにしていたこの日。成人の日は、何より彼女へのご褒美の日です。今日は誰よりも笑顔、笑顔の一日でしたね。今日まで、お疲れ様。おめでとう。

 着付けを習っていてよかった。まさか着付けがこの日に繋がっているとは夢にも思っていなかった。お手伝いできて、立ち会わせてもらえて、私にも忘れられない一日となりました。

 友達が後でメールをくれました。
「長いお祭りが終わってしまったような感じです・・・」

 一つの希望、目標だったものね。
また長い平凡な日々があの病室で営まれていくだろう。それでもそんな日が続いてくれることを祈っています。



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
 
[PR]

by housewife_life | 2011-01-09 14:55 | 日常 | Comments(6)

Commented by みるる at 2011-01-09 22:32 x
Aちゃん、成人式おめでとうございます。
とっても可愛い着物と帯ですね。
今日の良き日が、Aちゃんの力となりますように。
心よりお祈り申し上げます。
Commented by いち at 2011-01-10 17:43 x
Aさん
成人式本当におめでとうございます。
ご家族の方も、どんなお気持ちでしたでしょう。
これから先の心豊かなお幸せを、
私も遠くからお祈りさせていただきます。
ことりさんもお疲れ様でした。
でも、お疲れよりいただいた気持ちのほうがきっと多くて、
ことりさんの心を満たしていることでしょうね。
いいお写真からもそれが伝わってきて
私まで幸せなそのお部屋にいるような気がしました。
ありがとう。
Commented by さゆりん at 2011-01-10 19:10 x
素敵な着物ですね。
Aちゃんにさぞかしお似合いだった事でしょう。
ことりさんも素敵。
病院のスタッフさんも素晴らしいですね。
今日は倅も新成人でした。
20年の様々な歳月をしみじみと感じました。
Commented by ことり at 2011-01-10 22:09 x
>>みるるさん
みるるさん、ありがとうございます。
この日が、さっそくAちゃんの力になっているようで、疲れが見られるどころか、とっても元気だそうです。
みるるさんの思いも届いたのかな^^
友達にもお伝えしておきます。
思いが繋がっていることが嬉しいです。
Commented by ことり at 2011-01-10 22:14 x
>>いちさん
いちさん、ありがとうございます。
皆さんの思いは繋がっていると感じます。
こうしてみんなで喜び合えることも、Aちゃんありがとうって思います。
Aちゃんは私がこうして貢献するチャンスを与える、という貢献をしてくれています。
私は貢献できた喜びをいただいているんですものね。
そしていちさんいまで・・・。
生まれてきた以上、人は必ず何か貢献しているんですよね。
そう教えてくれたAちゃんです。
Commented by ことり at 2011-01-10 22:20 x
>>さゆりんさん
さゆりんさん、ありがとうございます。
そして、ご子息の成人おめでとうございます!
言葉には尽くせない思いが、それぞれに、それぞれの数だけありますね。
さゆりんさんも、たくさんの思いが詰まった日だったでしょうね。
お腹にいたあの子が、大人になる・・・あの子とこの子は本当に同じ子なの?って思ってしまいますね。
みんな頑張れ!
ご子息もAちゃんも、いくつになっても親にとってはみんな大切で可愛い子ども・・・一緒ですね。