観た映画より、これから観るかどうか・・・それが問題だ

 母のリクエストにお応えして、「武士の家計簿」を見に行ってきました。

 水曜日はレディースデイで、1000円で観られるので、映画は水曜日!^^

b0134673_17413469.jpg


 台詞も少なく、そろばんのパチパチという音以外は静かな、当時の日本人の心のような清楚な映画でした。
観客は男性も女性も、まぁお年寄りの多いこと。歳と共に、私も涙もろくなっていますが、皆さんそれ以上のようで、あちこちで鼻をすする音が。
 長く生きてこられた方々が、自分の人生と重ね合わせているのでしょうか、若い人達とは違う部分でお年寄りは情感豊かです。枯れたなんて言えません。
 心を重ねて鼻をすするお年寄りの心にちょっぴり心震えた私です。

 主人公堺雅人のお父さん、お母さん、おばあ様、義父の中村雅俊、松坂慶子、草笛光子、西村雅彦がよかったですね~。なごみました。
 
 さてさて、節約をする気になったかな??

 「武士の家計簿」は、母のリクエストで行きましたが、、私は「ノルウェイの森」が気になっています。
村上春樹は読みまくりましたが、今は離れているし、「1Q84」も読んどくかという感じでちょっと覚めています。それで、観るのを迷っているところ。
 現実的な小説を求めるようになっています。

 観た人たちの評では、小説を読んでいない人たちは「エロと鬱の映画」「官能小説」などと評していてあまり評判がよくありません。小説を読んだ人たちはまぁまぁの評。
 読んでいれば、これを映画にするのは難しい・・・ということはもうわかっていますからね。

 ただ、私はユン監督の「青いパパイアの香り」という映画が大好きなのです。ベスト5に入る位。画面が美しくて、最後まで善で、清潔感があって・・・。
 だから、画面が綺麗だろうなぁと思います。
 今日、映画館のあちこちに置かれているTVで流れている予告Vを観ていたら、だいぶ観たい方に傾いてきました。

 観た映画より、これから観るかどうかの映画を語る・・・笑・・ことりでした。


 
 今日は夫が出張から帰ってきま~す。
カラフル料理を作りました。鶏肉、パプリカ、玉ねぎ、シイタケ、プチトマトの味噌炒めです。この味噌がミソ!
長芋の千切りも添えて。

b0134673_19205977.jpg


b0134673_19242072.jpg






最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2010-12-15 18:08 | 鑑賞 | Comments(8)

Commented by ひろ at 2010-12-16 16:25 x
ご無沙汰していますッッ!
村上春樹、実は私読んだ事がないのです。
ノルウェイの森も、読んだ事がないので、
この機会に図書館で借りてみようかなぁ~~~
期限内に読めるかどうか微妙ですが(笑)
カラフル味噌炒め美味しそうーーーーーーーッッ
あ、私もそろそろ夕飯の準備を始めなければッ。
またきまーーす♪
Commented by sora at 2010-12-16 17:56 x
武士の家計簿 涙するシーンがあるのですね。
「篤姫」以来、堺雅人さんは気になる俳優で、
今度の映画はどうかな?と思っていました。

ノルウェイの森も気になります。 
私が本でイメージしていた主人公と、マツケンさんとは
ちょっと違うような感じで、観たいような観たくないような…
でも、ユン監督なら きれいでしょうね!
Commented by かこ at 2010-12-17 11:03 x
最近日本の映画も凄くなってきましたね
私はなかなか足を運べず、もっぱら近くのビデオ屋さんに
ことりさんは本も映画も好きなので素敵な1日だったことでしょう
お母さん元気になられたみたいで良かったですね

遊香会ってなんかサスペンスのドラマで聞いたことがある~
低レベルですみませんm(__)m
でも自分の近くにこんな人がいるなんて(キラン☆)
ことりさん凄すぎます
Commented by kaori at 2010-12-18 10:13 x
ことりさんのブログ、楽しく拝見しています。
特に、お料理に関するブログ、素敵だなぁと思っています。

先日、わたしはノルウェイの森を観に行ってきました。原作を読みなおし出かける気合の入れようでした…

でも、分かっていたことですが、原作を映像にするって難しいんだなぁと思いました。もっと丁寧に描いてほしい、あのセリフやエピソードをカットするのか!などと思う場面も…
小鳥さんも書かれていたように、映像の色は美しかったです。監督のことは知らなかったのですが。

寒くなりました。風邪などひかれませんように。
Commented by ことり at 2010-12-18 19:16 x
>>ひろさん
ひろさん、大丈夫~?!
よしさんは?息子は?ひろさんは?
家族中で倒れて泣きゃいいんだけど・・・。とこっちで心配してもねぇ。
無事を祈ってます!!

村上春樹、一度読んでみてみて^^ひろさんはどう感じるかなぁ・・・。
ノルウェイの森じゃなくてもね。
はまると、はまる不思議な村上世界です。

って、とにかく今はよしさん早く治りますように。みんなに移りませんようにで頭一杯だよ~><
Commented by ことり at 2010-12-18 19:26 x
>>soraさん
「武士の家計簿」、人の一生が淡々と描かれているようなところが、人生もベテラン組になってくると、誰しも覚えがあって甦り、フット涙が出る・・・そんな感じの涙です。
私も堺雅人さん、結構好きです。武士の家計簿では、どこまでも淡々と、例の笑ってるの?(笑)・・・の顔で演じていました^^

マツケン・・・デスノートのキラはよかったなぁ^^
あの印象が強烈だったので、ちょっと楽しみ。
今度はどんなかなって。
イメージは読者がそれぞれ思い描いて読んでいるだけに本当に難しいと思います。
でも、そんな風に自分のイメージを膨らませて読むことが、読書の素晴らしいところでよね!
そうそう、ユン監督でしたね!直しときます^^;



Commented by ことり at 2010-12-18 19:38 x
>>かこさん
私も本来、映画はそんなに観ないの。
DVDも借りないし。
今年はよく観たって感じだよ。(それで3~4本ぐらい^^;)
母が元気だから一緒に観に行ってるって感じ^^
でも、「ノルウェイの森」は一人で行くんだい!

お香の会とか、確かにサスペンスに出てきそう!笑
セレブな人たちの優雅さの裏にある、愛憎劇!って感じでね。
私は一年に一度、お稽古している友達の発表会みたいな行事に参加させていただいているだけ。
すごくないのよ。私はね^^
でもこのお香の会は、日本の文化を子どもたちが学んだりすることに寄付したりとか立派なのよ~。サスペンスとは大違い^^v
Commented by ことり at 2010-12-18 19:46 x
>>kaoriさん
kaoriさん、ありがとうございます!^^

kaoriさん、「ノルウェイの森」観られたんですね!
読み直して行ったなんて、偉い!
私も読みなおそうかなぁ・・・という思いがよぎりましたが・・・読んでません^^;
はっきり言って、昔に読んだのでうすらぼけな記憶です。観れば思い出すかも?みたいな・・・。
でも、自分で作り上げたイメージだけは残っていますから、自分がどんな感想をもつか楽しみです。
そう言えば、タクロウがノルウェイを読んだのが高校2年のとき。ちょっと、こんなの読んで・・・ってドキッとしたのを思い出しました^^;

kaoriさんも風邪には気をつけて過ごしてくださいね。