「ほっ」と。キャンペーン

アートフェスティバル 最優秀作品賞は誰の手に?!

 23日は祝日。でも夫に休日はありません。夫の講座にたくさんお客様が申し込んで下さったので、急きょ受付を手伝うことになりました。
 お休みの中、そして雨の中、来ていただいてありがとうございました。

 祝日でも午後はイラスト教室なので、受付を終えるとイラスト教室へ。
 お昼は急いでベーグル屋さんで。「メイプルウォールナッツチーズクリーム」をアップルシナモンのベーグルで。

b0134673_10293877.jpg






b0134673_10302134.jpg



今日はイラスト教室に行くと、びっくり!なお知らせが待っていました。

8月の「アートフェスティバル」での「優秀作品コンテスト投票結果発表」で
私の作品が最優秀賞に選ばれていたのです!


b0134673_10382820.jpg


b0134673_10385058.jpg


 偉い先生が選んだのではなく、アートフェスティバルを見に来た方々の投票で選ばれたのです。

「組織票!?」
友達、沢山見にきてくれたからなぁ…。本人が疑う!
私はアオザイを着た女性を描いた、かなり大きな油絵に清き!一票を投じました。優秀賞も二点あって、その方はその優秀賞に入っていました。(優秀賞はアオザイの女性と、生け花で、どちらも男性の作品でした)

 それにしてもびっくりです。正確な数は知りませんが、640点余りも出展されているのです。大きな油絵や日本画、他にも陶芸やら本格的な作品の中では、淡くて頼りない私達のイラスト。その中で選ばれたなんて、びっくりし過ぎて他人事みたい。

 先生は賞品がないのは信じられない!と怒っておりました。 笑  タクロウもこの話を聞くや否や
「賞金いくら?!」 
何もないのはやっぱり信じられない? 私は、こんな賞があるのを気にもしていなかったし、忘れていたのでまぁ、いいです^^;

 先生のお陰です。私らしさをいつも大事にしてくれて、時には揺らぎそうになる私を見抜いて、適切な言葉をかけて勇気づけてくれます。先生ありがとう!
 他の先生のところに行っていたら、まだ私は自分のイラストが定まらずに放浪していたでしょう。人の縁の機微を感じます。これからも私らしさを大切に描いていこうと思います。

 一票を投じて下さった方々、ありがとうございました。

 FairyTaleTeaの「ももばら紅茶」で、ささやかなお祝い。今日の日にぴったりの可愛いパッケージ^^

b0134673_10403548.jpg




 「私が通った手芸教室」  (画像も色も、悪いですが感じだけ・・・)

b0134673_10413461.jpg




最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2010-09-24 11:01 | イラスト | Comments(18)

Commented by Sanshima at 2010-09-24 16:21 x
ことりさん、最優秀賞おめでとうございます!

これは実力だと思います。

手芸教室の布や小物、背景まで

とってもとっても丁寧に描いていて あたたかい絵ですもの!

見た人は心が、ほっこりするのではないでしょうか?

私も行っていたら、きっと投票していたと思います!

良いニュースを見るのは嬉しい♪

ほんとうに良かった~。
Commented by きぬよ at 2010-09-25 08:34 x
最優秀賞おめでとうございます。
かわいらしいし、丁寧に描かれてて、目を引きますね。

昨日は会いたかったことりさんにお会いできて嬉しかったです。あのコンビニでのことりさんとの出会いは、お人柄を象徴するエピソードとして忘れることはないと思います。
もっとお話ししたかったなあ~なんて思いながら、帰りました。午後からはご予定があったのですね。
ブログってすごいコミュニケーションツールやなあ~と感じました。また、お会いできる日を楽しみにしています!!
Commented by みるる at 2010-09-25 08:46 x
おめでとうございます。
何があっても、変わらずに書き続けたことりさん。
「絵が大好き」の気持ちが皆さんを心地よくしたのね♪
Commented by おーこ at 2010-09-25 14:40 x
最優秀賞おめでとうございます!!

もの作りをする人やそれを観に来られた人。
その高い審美眼の持ち主達によって選ばれた最高の賞!

細部まで丁寧に描かれたことりさんのイラストに溢れる
もの作りをする時のワクワクする気持ち、広がる夢・・・

その温かでやさしいエネルギーが皆さんの心に伝わっての
結果だと思います。

ことりさんのイラストをみて、また何か作り始めた人も
いることでしょう♪

静かだけれど地に足の着いたことりさんの作品が
こうして評価されてすご~く嬉しいです。
本当に良かったね♪♪
Commented by さゆりん at 2010-09-26 00:04 x
色使いがとってもあったかで好き♪
私もこんなお針教室に行ってみた~い^^
最優秀賞おめでとうございます!
タクロウさんは相変わらず楽しい息子さんですね^^
Commented by tadasu24 at 2010-09-26 02:25
最優秀賞おめでとうございます。
賞品100万円差し上げます。(ただし、花びらのお札。)

ことりさんの作品は、見た人を幸せにする力が宿っていると思います♪

布の棚や、テーブルの上や、窓ガラスの下や、ソファの上や、
人物の一人一人も・・・あちらにも、こちらにも
たくさんの幸せの種が埋め込まれていますもの。

身近なドラマ(青い鳥、みっけ~♪)なのだけど、夢の空間でもあり、
それを、時間をかけて丁寧な筆遣いであらわされた作品に、
みなさん、心静かに感動されたのでしょう。

幸せな気持ちで、一票投票! 
そういう票がいっぱい集まったから、最優秀賞に選ばれたってことだと、
確信いたします。

すごいなぁ♪

Commented by のん at 2010-09-26 06:16 x
ことりさん、おはようございます。^^
最優秀賞受賞、おめでとうございます♪
温かくて、心が穏やかになる絵ですね。
私も洋裁をしていた時期があるのですが
その時の記憶が蘇ってきました。
布を選んでいるときの手に伝わる何とも言えない幸せな感触や
こうやって仲の良い友達を一緒にテーブルを囲み
作品を仕上げる充実した楽しい時間。
どれも楽しかった思い出です。
ことりさんの絵を見て、その時の時間を思い出しました。
ありがとう。

ことりさんらしさを大切に育ててくださった先生のおかげなのですね。
素敵な先生に出会えて本当に良かったですね。
ことりさんの絵が温かいのは、そうやって感謝する心があるからなのでしょうね。

ことりさんの絵は、本当にやさしくて温かいです♪
Commented by ことり at 2010-09-26 10:58 x
>>sanshimaさん
sanshimaさん、ありがとうございます^^
技術力で言ったら、全然!なのですが、可愛いのが好きな方が多かったのかなぁと思っています。
実は女性はみんな、いくつになっても女の子の世界が好きなのかもしれませんね。
私は大好き。
あっ、sanshimaさんも優しい女の子的世界、大好きですよね^^
いつまでも心に大事に抱いて行きましょうね!
ありがとう^^
Commented by ことり at 2010-09-26 11:06 x
>>きぬよさん
きぬよさん、ありがとうございます。
夫や伯父さん方にはなかなか?な、女の子の世界です^^;

そうそう、急に受付をすることになり、お会いできるなぁと思っていましたが、まさかコンビニ出会った人がきぬよさんとは!
雨の中、遠くからありがとうございました。
ちゃんと「ことりです」と言わなかったので、もしかしてしばらくしてあとで、あの人がことりさん?って思われたかも・・・?
受付に追われてお話ができなくてごめんなさい。私も残念でした。
でも、本当にブログってすごいですね。
またいらした時に会えるといいな^^
Commented by ことり at 2010-09-26 11:10 x
>>みるるさん
みるるさん、ありがとうございます。
おっしゃる通り、大好きな気持ちで描き続けています。
誰かのためにというより、それが何より私自身の幸せな気持ちにつながっているのかもしれません。
賞をもらうより、一枚一枚描いているその行為が幸せなんですね。
Commented by ことり at 2010-09-26 11:19 x
>>おーこさん
ありがとうございます。
見に余る祝福のことば・・・。
照れますなぁ^^;
でも、いつも、素敵なことばをありがとう!です^^

優秀賞は二人とも男性。どちらも大きな本格的な作品でした。
おっさん(笑)からしたら
「最優秀、これかよ!」
だろうなと思うとおかしくなってしまいます。
男の人には、なかなか理解しがたい女の子ワールドですものね。
「ハッ?!なんでぇ?!」
って。笑
投票する人は女性が多かったのでしょう。
女性はきっと、多くの人が心の奥に女の子の世界を大事にもっているのかもしれませんね。
むしろそっちに感動しています^^

そうそう、また、例のあっちの方も、計画しましょう。むふふ。

Commented by ことり at 2010-09-26 11:26 x
>>さゆりんさん
さゆりんさん、ありがとうございます。

この教室の絵は、私が20代の頃本当に通っていた教室の思い出がもとになっているんですよ。
この手芸教室に行って、好きのなものに囲まれて、好きなことができると、帰りには心が穏やかさに満たされていたのが忘れられなくて描きました。
自分で自分を癒しているのですね^^
Commented by ことり at 2010-09-26 11:36 x
>>tadasuさん
tadasuさん、ありがとうございます。
もう~、ほめ上手なんだから~!
と、テレまくる私です。
画像の悪い絵を、細かいところまで見てくださったんだな、と感激しています。
tadasuさんの「身近なドラマなのだけど、夢の空間・・・」という言葉・・・、まさにその通りです!
私は、そんなところに夢をみているんだ、とことばとして再認識。さすが、言葉の魔術師!(ことり命名^^)tadasuさんです。
花びらの百万円、素敵!現金より嬉しいわ!(ちょっと、無理してる?)
でも目を閉じると、私の周りに百万円分の綺麗な花びらがひらひらと舞っています^^ありがとう。
Commented by ことり at 2010-09-26 11:47 x
>>のんさん
のんさん、ありがとうございます。
いっぱい共感していただいて、とっても嬉しいです!

のんさんも知っているんですね。あの感じ。
好きなものに囲まれて、好きなことだけに没頭できる空間と時間。
その大好きで幸せだった感じを描きたくて描いたので、のんさんが共感してくださって、とても嬉しいです。
あの時間で、波立つものもリセットされ、自分を大切にできたなぁと思います。

先生との出会いも、よくぞこの先生に出会えたものだと感心しちゃいます。
私、のんさんに対してそう思って感謝している生徒さん、お母さま方がたくさんいらっしゃると思うなぁ。
本当に自分を理解して親身になってくれる先生に出会えるって、とても運のいいことです。
Commented by カンチャン at 2010-09-27 09:26 x
最優秀賞、おめでとうございます。多くの方の琴線にふれたのはすばらしいですね。感謝の心と幸せ感が伝わったのですね。
23日は講座のお手伝い、お疲れ様でした。私も当日の講座二関心があったのですが、軽い風邪で大事をとって2,3日休んでいました。また、お話聞かせてください。
Commented by ことり at 2010-09-27 15:58 x
>>カンチャン
カンチャン、ありがとうございます。
女性は強くなったとか、オス化しているなんて言われる昨今ですが、本当はこんな女の子な世界が好きな人がいっぱいいるんですね^^

お手伝いは、受付だけでイラスト教室に行ってしまいました。私も聴きた語った講座でしたが・・・。
風邪は大丈夫ですか?
暑さの中、無理して頑張っていた身体が涼しさにホッとして、体調を崩すこともあります。私たち夫婦も夏の疲れを感じています。
大事にして、秋に馴染んでいってくださいね。
Commented by きょうこ at 2010-10-01 15:57 x
最優秀賞おめでとうございます!

私もことりさんの絵が大好きです。
やさしい色使いで、あたたかで いろいろ想像できそうなところが、ワクワクしてきます。

先日は先生にお世話になりました。
ことりさんに、ちょっとお会いできて嬉しかったです^^
受付をされていらっしゃったので、
その後講座でもご一緒できるのだろうと楽しみにしていたんですよ~^^
奥の丸テーブルで ことりさんのお声を聞いていて、
「かわいい~」って感じていました。
すみません! 年下のものが^^;
またお会いできますように・・・
Commented by ことり at 2010-10-05 18:30 x
>>きょうこさん
きょうこさん、ありがとうございます。
女の子の世界で、ちょっと恥ずかしいのですが・・・夫は
「そうか、こういう細かいところにことりは夢を描いているのかぁ」
と、不思議そうです^^;

先日はバタバタしていてごめんなさい。
受付のお手伝いのあと、お楽しみのイラスト教室だったんです。
私もお会いできて嬉しかったです。ほんとは講座に出て、おしゃべりも楽しめたらよかったです・・。
いやぁ~、可愛いだなんて・・チッチッチッ!ただただ、お手伝い、頼りなくって^^;オロオロしておったのです。
きょうこさんのご活躍は、素敵です!
次はいつお会いできるかな。楽しみです。