のだめぐみに恋!?

 映画館で映画なんてめったに観ないこの私が、2日続けて一人で映画を観て来ました。

「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」と「アリス イン ワンダーランド」です。

 豊島園ユナイテッドシネマは大江戸線の駅の上にあって、7つの映画館があります。とても綺麗で割りと空いていて、シートは座り心地がよく、いつもチュロスの甘い香りが漂っていて、それがディズニーランドっぽくってワクワクするいいところ。

 でも、ここに来たのは「マリーアントワネット」以来です。あら~まぁ~(゜o゜)

 さて映画…昨日観たのが「のだめ」で、今日が「アリス」ですが、まずは「アリス」から。

 「アリスインワンダーランド」は、私は期待はずれでした。
19歳になったアリスは、幼い頃に来た記憶のないまま再びウサギを追ってワンダーランドに転がり落ちます。でもそこはアンダーランド。幼かったアリスはアンダーランドをワンダーランドと勘違いしていたのです。ストーリーは「不思議の国のアリス」をなぞっていますが、19歳になったアリスのストーリーは別物でもあります。
 スターウォーズ並みのスピード感と戦闘シーンが多くて、もちろん空を飛んだりはしませんが、チェスのシーンでは赤いトランプたちが鉄の甲冑を着てザッザッと現われ、スターウォーズの砂漠の戦闘シーンを彷彿とさせるのです。そしてあのアリスがこれまた甲冑に身を包み、選ばれし戦士として果敢に剣を振りまわして、巨大な竜と戦っちゃうのです。えーと、これなんの映画でしたっけ?私は、そんなアリスの映画が観たかったのではなかったのでした。
 
 前日の「のだめ」がとってもよかったのでお調子にのってきちゃったけど・・・って言う感じでした。面白いところもありましたけどね。


 一方「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」は、とてもよかったです。もう一度観たいくらい!
 実は、前編も観ていないし、コミックも読んでないし、ドラマも何回か観ただけなんです。(ファンの皆様すみません!新参者です)でも、テレビで後半の前触れ番組を観て、とっても観たくなったのでした。

 アニメーションとの融合も、全然不自然に感じないし、むしろいつもの私の頭の中の状態だ!と、世界がなだれ込んでくる感じで融け込んで観ていました。

 何よりのだめの純粋さと揺れ動く切ない心に涙してしまいました。「のだめ」観て泣く?!と自分に焦りましたが、周りからも鼻をすする音が・・・。やっぱり、そうだよね。詳しく書いてはいけません。
 
 今日は「アリス」を見た後、売店に直行して「のだめ」のパンフレットを買って帰りました。隅々まで読んで幸せを味わっているところに夫が帰宅。昨日から私の頭の中が「のだめ」になっているのは知っています。帰った夫に「千秋せんぱ~いっ!」と抱きつくと、ちゃんと間髪入れず「のだめ~っ!」とやってくれました!素晴らしい!

 当分私は、女の子「のだめちゃん」に恋して過ごします。(千秋じゃないのか?!)

b0134673_19584178.jpg


                   パンフレットの写真より

 

最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2010-04-27 20:14 | 鑑賞 | Comments(8)

Commented by naena at 2010-04-27 21:13 x
ご主人、いいノリですね☆
なんだかほのぼの。
実は勝手にご主人は無口でまじめで~な、イメージだったのでとっても意外でした。
そうそう、やっぱりタクロウ君の父でしたね!(^_-)-☆
Commented by かこ at 2010-04-28 13:19 x
TVののだめ全部見ちゃいましたよ~
ただの恋愛ものかと思って、バカにしてたけど、千秋やのだめの成長、それに仲間も・・
すんごく楽しかった~
娘も両方みたいと言ってた~
Commented by Sanshima at 2010-04-28 22:10 x
わ~旦那様ステキ!!
「千秋せんぱ~いっ!」「のだめ~っ!」
の、おふたりを想像すると心が温かくなります♪
こんな会話が出来るようになるには、どうしたらいいのかしら?
うらやましぃなぁ~!
Commented by のん at 2010-04-29 05:49 x
きゃぁ~なんて素敵な旦那さまなのでしょう~
私も「千秋せんぱ~いっ!」と言って、ことりさんの旦那様に抱きつきたい(笑)
実はね、私もことりさんと全く同じ。

前編も観ていないし…
コミックも読んでないし(コミックは生徒のために全巻揃えてるくせに^^;)
ドラマも何回か観ただけ…

ね?同じでしょ?
それなのに、ことりさん!!!こんなにも感動できるのですね!
私も観に行こうかな…

GW7連休です~~~♪でも、何の予定もない私^^;


Commented by ことり at 2010-04-29 22:19 x
>>naenaさん
はいはい、うちの夫はいつも結構いいノリですよ~!
無口でまじめ?!プーッ!です 笑
タクロウの父ですから^^
笑いが絶えません。
私が夫のお仕事の講座に出るのが好きなのは、ためになるからなのはもちろんなのですが、結構笑いを楽しみに行ってます!

Commented by ことり at 2010-04-29 22:25 x
>>かこさん
かこさん、全部見てたんだ!いいなぁ~!

私も前に世の中が、のだめ、のだめと騒いでいるとき、たいしたことないだろうと無関心・・・。
反省してます・・・しょぼ。
本当に楽しい映画でした^^
Commented by ことり at 2010-04-29 22:30 x
>>sanshimaさん
面白いでしょう?
二人でついついふざけてしまうんです。
二人とも末っ子だからでしょうかねぇ?
相手が笑うとはりきっちゃうのが末っ子にありがちなんです。
私がすねると、夫が大げさに土下座したりして爆笑になって、けんかにならないとか、いいことが色々あいます。
ユーモアはいい潤滑油ですね^^
Commented by ことり at 2010-04-29 22:46 x
>>のんさん
のりがいいでしょう?
私の「のだめごっこ」に付き合ってくれて。
楽しいです^^

ところでのんさん!コミック全巻あるなんて、すごい!羨ましい!

のんさんは音楽のプロだから、映画のシーンをどんな風に感じるのかなぁと興味があります。
私は疎いので、すぐすごいと思ってしまうけれど、玉木宏の指揮・ピアノ演奏シーン、上野じゅりや山田優のピアノ演奏シーン、水川あさみのバイオリン演奏シーンは(ふりまねではなく、本当に特訓で全部ちゃんと演奏したそうです。音は吹き替えですが。)プロの方が見えても合格点もらえるのかなとか・・・。(ピアノの音は中国人ピアニストのラン・ランの演奏の音)

パリやプラハの街並みといい、どのシーンも綺麗でした。
連休にいかが?・・・でも、連休中はすごく混みそうですね^^;
連休、のんさんたまにはのんびりしてネ^^