パフェの帰りに歩けばタクロウにあたる

 木曜はイラスト教室で、いよいよ色つけに入りました。それまでの2日間はペン入れで、細かい作業のため指の関節が痛くなってしまいました。

 今回のイラストは、時間は午後三時頃。空は鉛色。少し雪が舞い始めています。そういう細かいシチュエーションで色のトーンが決まっていきます。目を閉じて、私はその場面をありありと心の中に描いてみます。


 さて、根をつめた後の昨日は気分を変えて行ってしまいました。パーラー「フクナガ」!順番でいくと、ラフランスのパフェか柿のパフェ。ラフランスが終わっていたら、来年までお預け!?だから今回はラフランス狙いでしたが、ありました!ラフランス!ラフランスとザクロのパフェです。

 
b0134673_1162528.jpg

b0134673_1165020.jpg


 柿のパフェを頼んだ友達も。
b0134673_117586.jpg

 美味しかった~!!もう一杯食べたい!ほど。
シャーベットはラフランスそのもの。贅沢な味です。

 次は苺のパフェになります。その前に、柿も食べたい・・・。友達に一口いただいたけれど、シャーベットがやっぱり柿そのもの。うっとりでした。


 新宿御苑の横の散歩道を、友達と語り合いながら落ち葉を踏みしめて歩きました。ここは土の道で、柔らかくて優しい道。イチョウの黄色と紅葉の紅が、四季の中の、秋の素晴らしさを誇るように輝いていました。秋の自然の作りだす色は、これから来る寒い冬に向かう私たちを本当に暖かく励ましてくれます。


 新宿で帰りの電車に乗ってシートに腰をおろしたとき、私の目の前を見覚えのある青年が通過しました。

 タクロウです!

 何という偶然!去年の夏も、実家からの帰り、重いスイカに途方に暮れて電車に乗ったらタクロウがいて、スイカを持ってもらえるというあり得ない偶然がありました。この前「フクナガ」でパフェを食べた帰りも、タクロウが偶然新宿にいて待ち合わせをして食事をしたし、私たち親子って縁があるのねぇ!(普通親子は縁があるだろう!って)

 朝まで、放研の映像の編集で徹夜、徹夜の毎日。我が家には毎日のように誰かが泊まっておりました。それが、今日の締め切りをもってひと段落した様子。この日は授業の後、大学から明治通りをずーっと歩いて代々木公園に行き、野外ライブを観たり楽しんできたとか。これから、アメフト部の仲間のところに久しぶりに泊まりに行き、翌日は大学のS君の引っ越しの手伝いだそうです。

 S君は我が家のご近所に引っ越してきます。「ゴキブリ出た~!タクロウ来てくれや~!」のS君です。いったいこれからどうなることやら^^;でも、今S君は大きな志を持って歩きだしています。青年はそれでなくっちゃ!頑張れS君!


 帰り道、話をしながらタクロウも、この忙しい毎日の中で自分がすべきことを問題意識をもって色々考えているんだなぁと思いました。悩め、青年!^^



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2009-12-13 11:54 | 日常 | Comments(2)

Commented by かこ at 2009-12-17 09:01 x
絵本作り頑張ってるみたいですね

柿のパフェって食べたことがないです
ことりさん1ずつ貰って食べたのね
私も食べたことのない食べ物はよくやります(1口ちょうだ~い)

タクロウくんとバッタリ!え~え~そのブログも拝見してました
ことりさんにGSPでも付けられてるのでは!?(爆

そ~うそ~うS君ね~ゴキブリに耐えられなくて引越しなのかしら~
Commented by ことり at 2009-12-17 11:17 x
>>かこさん
柿のパフェなんて、私も初めてです!
家族や友達とは、味見せっこ?シェア?はやりますね^^v
半分子とかね^^
美味しいものは分け合って^^

GSPつけられてるのは私だったりして?!
都合の悪い時は、避けるとか・・・^^;
あり得る。

S君、部屋が少し広くなって、通いやすくなって、トイレとバスが別々になって、日当たりが良くなって、それなのに家賃が少し安くなったんですって。素晴らしいねぇ。
だから親も引っ越しを許可してくれたそうな。
その上、愛するタクロウがすぐ近く(ほんとにすぐ近く)って、愛してないか^^;