私の心に届くトヨさんの詩と、ハニートースト

 朝起きると階下に、お好み焼き&焼きそば&焼肉の臭いが充満しています。夕べタクロウたちが作って食べたのです。跡形もなく綺麗に片付けてくれましたが、臭いだけは残っていますね。

 ところで、夫がいただいてきた例の食パン2キン。1キンを3枚切りにしてハニートーストにしましたが、奥様方!美味しかったです~(泣)
 もちろん、とてもよいパンだったからというのもあります。真ん中がしっとりフワフワで、蜂蜜とバターが染み込んでいくと甘~くとろけそう。我が家の三人の心までとろけました。

b0134673_22153151.jpg

b0134673_22155326.jpg

b0134673_22161133.jpg

b0134673_22163017.jpg

 冷凍庫使用不可能のおかげで、1キンを3枚切りで食べちゃうなんてことができたというもの。よいこともあるものです。

 生地がとてもしっとりしているのでサンドイッチも美味しそう!残りの1キン、ハニートーストでいくか、サンドイッチでいくか…迷うところです。


 もう一つ、私が待ちわびていた、私の心をいっぱいにする詩集が届きました。
 柴田トヨさん、98歳の白寿記念詩集「くじけないで」です。

b0134673_22284986.jpg


 産経新聞の「朝の詩」という詩の投稿欄を毎朝見ます。柴田トヨさんの詩に会うために。トヨさんの詩が出ていると切り抜いて大切にとっていました。そのトヨさんの息子さんが、トヨさんの詩集を自費出版したことを知り、急いで注文したのです。

 嬉しかった!やっぱり、たくさんの人の心を掴んでいたんだ。98歳の今も一人暮らしをしているトヨさん。98にしてなお、瑞々しく可愛らしく、そしてたくましい母の心を持つトヨさん。ユーモアがあって風のような心を持つトヨさん。歳は違えど、私の心はトヨさんの心に重なります。そして勇気が出て、何も要らなくなって、暖かい涙が出るのです。

  「幸せ」
  
  今週は
  看護師さんにお風呂に
  入れてもらいました
  倅の風邪がなおって
  二人でカレーを食べました
  嫁が歯医者に連れて行ってくれました
  なんて幸せな
  日の連続でしょう

  手鏡のなかの私が
  輝いています               97歳




  「二時間あれば」

  世間には
  まだ解決されていない
  たくさんの事件がある

  コロンボ警部
  古畑任三郎警部
  二人が協力してくれたら
  犯人をきっと
  つかまえてくれる筈

  二時間あれば               98歳  



  「さびしくなったら」

  さびしくなった時
  戸の隙間から
  入る陽射しを
  手にすくって
  何度も顔に
  あててみるの
  そのぬくもりは
  母のぬくもり

  おっかさん
  がんばるからね
  呟きながら
  私は立ちあがる              98歳



 トヨさん、ありがとうございます。私も頑張ります。
 
 
最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2009-11-05 23:09 | 日常 | Comments(10)

Commented by miyako at 2009-11-06 12:49 x
こんにちは。お久しぶりです。熊本からです^^
素敵な詩ですね。涙が出てきて・・・・困りました(ここ、職場!^^;)
毎日の何気ない幸せを、きちんと幸せと感じられるところ、ことりさんと同じですね!今日も、さわやかな感動をありがとうございます^^

いつも日記を楽しみにしている、ことりさん一家のファンより☆
Commented by みるる at 2009-11-06 13:19 x
とよさんみたいに歳を重ねられたらいいな。出会った人、出合った物、出合った事すべてに感謝して生きてゆきたい。。。

ところで、ロールケーキはまだあるの・・・?
冷蔵庫が占領されちゃうのは困るけれど、人がたくさん集まって下さるお家はとても素敵。・・・と思います。
Commented by chiaki at 2009-11-07 07:38 x
ことりさん、おはようございます。
いつも、素敵な暮らしぶりをお伝えくださり、ありがとうございます。
食いしん坊の私は、お料理の記事が特に好きですが、イラストやお裁縫、タクロウさんとのやりとりも大好きです。何よりも、このブログの向こう側にあることりさんの温かいお心配りが感じられ、そのひとつひとつに励まされているようで、感動します。トヨさんの詩集も心を震わせるものですね。ご紹介下さり、ありがとうございました。私も早速注文を・・・(笑)
ハニートースト、おいしそうっ!!私も早速・・・(笑)
Commented by かこ at 2009-11-07 18:56 x
ちゃめっけと胸が熱くなる詩集ですね

ハニートースト美味しそう~
ハチミツとパンの匂いがしてきそう~(プ~ン)
熱々出来立ていいな~
美味しいものはすぐ食べないとね(*^^)v
Commented by sky at 2009-11-07 21:28 x
何でもない日常が一番の幸せであることを教えて下さる温かい詩ですね。

どんなに年を重ねても、お母さんのぬくもりは忘れないんだな・・・って
思いました。
Commented by ことり at 2009-11-08 19:53 x
>>miyakoさん
miyakoさん!お久しぶりです。
素敵な詩でしょう。
3つだけ選ぶのにとっても迷いました。どれも感動してしまって。
他の詩も泣けちゃいます。でも、そのあと暖かくなって勇気がわいてきます。
夫も涙してました。
特別ななにかでなくたって、真摯に愛情深く歳を重ねた人には圧倒的な力がありますよね。

いつも読んでくださってありがとうございます。
私たちもトヨさん目指してがんばりましょうね^^


Commented by ことり at 2009-11-08 19:59 x
>>みるるさん
本当に!トヨさんのように歳を重ねたいですね。
いくつになっても、瑞々しい感性をたたえていたいです。
でも若い頃のように感情に振り回されず、静かに微笑んで眺めていられるけれど、瑞々しさは失わずに...。

ロールケーキは土曜の早朝、タクロウが学園祭に持って行きました^^
いきなり冷凍庫は空っぽです。
もちもちロールケーキ、食べに行ったけれど、バイトの後だったので売り切れでした。涙
Commented by ことり at 2009-11-08 20:08 x
>>chiakiさん
美味しいパンをありがとうございました!!
第二段は、夫→またまたハニーとスト  私とタクロウ→レタスとベーコント卵焼きのサンドイッチ  でいただきました。
予想通り、パンの生地が美味しいのでサンドイッチもすごーく美味しかったです!
幸せなひと時でした^^

そして、暖かいコメントもありがとうございます。
トヨさんの詩、魂に響きますね。
注文して他の詩も読んでみてください。泣けちゃいます。
Commented by ことり at 2009-11-08 20:13 x
>>かこさん
そうなの、98歳にんってもなお、ユーモアがあるの。
他にも、優しさを貯金するの 年金よりいいわよ とか色々。
母として、妻として、娘としての姿もそれぞれあって感動的です。

ハニートーストは、熱々が命ですね^^
あぁ、また幻香がしてきた!
食べた~い!
Commented by ことり at 2009-11-08 20:23 x
>>skyさん
母の力は凄いですね。
母の歳を超えてもなお、母のぬくもりを求め、勇気づけられ、そして98歳の私は頑張ろうと立ち上がるのですからね。
胸がいっぱいになります。
トヨさんは寂しくなることも多くて、そんな時、詩を書くことで静かに心が慰められているのだなと感じる詩も中にはあって、98歳でもそんな風に心をコントロールできることも素晴らしいと思いました。
身体は老いても、心はますます豊かになっていくこともできるんですね。