「ほっ」と。キャンペーン

ラファエル様とことりお気に入りの服

 翻訳が終わりました^^

 今日は昨日とはうって変わって高く澄んだ青空が広がっています。昨日と同じ様に着ていたカーデガン、いつの間にか椅子の背に。

 午前中はイラストの下描きをしました。本番の紙に下描きの下描きを移したので、今度は仕上がり通りに細部まで細かい下描きをします。

b0134673_21585861.jpg
b0134673_220944.jpg


 私が使っている紙はラファエルの極細目の厚い方です。ペンで描くので、滑らかに描けるように極細目で、透明水彩絵の具で色をつけるので厚い方なのです。水張りしなくても、紙が歪まずに描けます。

 A4サイズ以下の大きさの時は、ラファエルのこのブロックになっているのを使っています。

b0134673_2215543.jpg
b0134673_222134.jpg



 紙がぴったりくっついていて、水張りしてあるような状態で描けます。周りが黒いのは、これでぴったりくっつけているから。描き終わったら、白いところから、カッターナイフを入れて一枚だけグルリとはがします。

 高いんだなぁ…ラファエルの紙…。でもラファエルの紙のおかげで未熟さがカバーされています。紙と筆は、下手な人ほど重要ですから、ラファエル様様です。


 午後のお茶は、暖かい烏龍茶。お茶で一息つきながらいたずら描き。

 ずいぶん若くて可愛いことりです。苦情は受け付けません。エヘヘ。

b0134673_223863.jpg

 今日は「ことりお気に入りのお洋服」でした。



今日<もままごと奮闘中ワンクリックで投票してね!
[PR]

by housewife_life | 2009-10-27 22:09 | イラスト | Comments(10)

Commented by みるる at 2009-10-28 12:56 x
ことり様。 実際のあなたも、この絵のままですよ!顔かたちだけでなく、清楚で儚げな、妖精の様なオーラをまとった雰囲気までそのままで、さすが!自分の事がとてもよくわかっているのね。と感心しきりです。
このブログを見るとき、とても静かな時間が流れます。
内容が、悲しみにあふれている時でさえ、悲しみは悲しみでそこにあるけれど、別に喜びや感動もちゃんとあって、静かに悲しみが通り過ぎるのを
待っている。  そんな気持ちが伝わってきて、いつも、がんばれー。って
応援しています。。。
Commented by のん at 2009-10-28 23:39 x
わぁ~♪
ことりさん、すごいです。
いたずら書きで、こんなにも書けるんですね…もう尊敬しちゃいます。
私の東京行きは、絶対にことりさんが個展をひらかれた時です☆
本当にことりさんは、あたたかくてやさしくて、清楚。。
絵に表れているものですね。
みるるさんと同じで私もっここにくると静かに時間が流れます。
だから、ここにお邪魔するのが大好きな私です。^^

Commented by かこ at 2009-10-29 19:56 x
特殊な紙やペンを使うんだ~
初めて聞くものでした

洋服かわいい♪
最近洋服屋さん見てないな~
自分の着たい服と歳とギャップがあって・・・

お出かけ3件ともお供できる!!
大好きなコースです

Commented by saineria at 2009-10-29 23:27 x
ことりさんのイラスト・・・。実物を見てみたいです・・・。
個展開催の折には、ぜひ告知してくださいませ。
東京にまででもおでかけしたいです・・・。
Commented by ,ことり at 2009-10-30 11:01 x
>>みるる様
みるる様、ありがとうございます。
ひぇ~~~っ!もったいなさすぎるお言葉です!
ついつい、自分の世界にこもりがちで^^;「おっと、世界は広くてしなければならないことがいっぱいあるのに...」
と反省する日々。
でも、静かな時間を共感してくださる方もいて、嬉しいです。
その時間なしには、私は生きていけないもの。
そして、応援していてくれたことも、ありがとう。
どこかで、そのメッセージをいつも感じ取っている私がいます。
Commented by ことり at 2009-10-30 11:09 x
>>のんさん
のんさん、ありがとうございます。
私の個展...いつのことやら^^;
でも、もしそれがかなったらいらしてくださいね。こんなこと言っていただけるなんて、夢みたいです。

私の静かな時間に共感してくださって、ありがとう。
だからかな、私は行動力のある人に憧れます。
のんさんの、人のためにはもてるエネルギーを惜しまない姿、尊敬しています。
やっぱり、陰と陽で引き合うのかもしれないですね。素敵なギブ&テイクです。
Commented by ことり at 2009-10-30 11:19 x
>>かこさん
ひとりでいたずら描きしていた頃は知らなかったことを教室で教えてもらえて、やっぱり先生って凄いです。
全然描き心地が違うんですよ。

去年買ったのだけど、本当にお気に入りで、お出かけはこれ。
かこさんの言う通り、着たいものと年齢の見た目のギャップには、私も常々「気をつけろよ!」と戒めています。
可愛いのが好きで、スタイリッシュなのとかマダムみたいのとか、ヒールとか苦手なので。振り返ったら「ギャー!」と言われない範囲かどうかが基準です!(って、言われてるかも)笑

生地屋さん、雑貨屋さん、文具屋さん、一生飽きないよねっ!
Commented by ことり at 2009-10-30 11:23 x
>>sainriaさん
saineriaさん、ありがとうございます。
そんなに言っていただいて、光栄すぎて、もったいなです。
東京まできてくださるなんて。
私が個展を開けるようになるなんて、いつのことやらですが、もしもそんな夢が叶ったら!見てみてくださいね。
そんな日がきたら、本当にすてきだなぁ~^^
Commented by naena at 2009-10-30 23:09 x
>めがねなしの
に、激しく同感です。私はコンタクトがないと自分の顔も見れないほどのド近眼。
ここのとこどんどん視力が落ちてくので、最近ちょっとレーシックにあこがれてます。
それにしても、ことりさんの絵、ほんわかしててかわいいなぁ~。

あ、柊の花、こういうお花なんですね。
柊というと、どうしても「僕の地球を守って」というマンガを思い出してしまう元、少女の私です。
Commented by ことり at 2009-11-01 17:59 x
>>naenaさん
naenaさんもっ?!
私はドライアイ気味でもう6年くらい前からコンタクトをいれられなくなってしまい、本当に不便。
シークレット憧れます!でもちょっと怖い^^;
裸眼で便利に暮らしてみた~い。

柊は葉っぱが主役ですね。特にクリスマスにね。
「僕の地球を守って」っていうまんががあるのですか?
主人公が柊ちゃんという名前とか?
...なのかな?^^