心を凪ぎにして

 イラスト展が終わって、日常のままごと生活!と思っていましたが、後2~3日待たなくてはなりません。

 一昨日は、私の幼稚園の教え子のNっちゃんのお宅に遊びに行きました。彼女のお母さんとはずっと友達です。そして、もう一人、その時同じクラスでずっと友達のお母さんもやって来ました。

 それというのも、教え子のNちゃんの赤ちゃんを見せていただくためです!

 まだ2カ月ちょっとの男の子。丸々太って健康そのもの!うつぶせで首をしっかりあげてビデオを見て大喜びしたり、軟語を発したり、とても2カ月とは思えません。

 Nちゃんもその母も、きれいな発音でことばがけをどんどんし、においをかがせてあげたり、適度な刺激を与えて神経質にならずにおおらかに世話をしていました。

 まだ若いのにと、Nちゃんのママぶりを尊敬してしまいました。

 生活の中に、赤ちゃんや子供の声があるっていいなぁと懐かしく帰って来ました。

 Nちゃん、教え子の赤ちゃんを抱っこできたなんて夢のようです。ありがとう。



 今日は午後から、夫のもとでまたアドラー心理学の勉強があります。明日は一日中あります。一日家のことをしていた去年とは随分ちがうなぁ。


 今日は午前中、出かける前に久しぶりに大掃除をしました。私は掃除機をかけたり、ふき掃除をしながらいつもいろんなことを考えます。今日も考えながら、もやもやしていたものが落ちついてくるのを感じました。

 そして最後に、仏壇のお線香立てをきれいにして、灰が私の好きな凪ぎのようになったとき、心は静かにおさまりました。


 この凪ぎような静かさ、周りで何が起きていようとも私の心の中だけは凪ぎのようであればいいのだと思えました。


 夕べの雨が上がり、澄んだ空気に秋を感じる気持ちの良い今日の朝。

 一昨日御一緒したケコさんも張り切って家事をしているだろうな。心を凪ぎにしてせっせと家族のために家仕事をしているだろうな。

 そう思うと私もお勉強に行くまでの時間、家事も楽しくなるのでした。


 

 そろそろ夫にお肉も食べさせたいと、豆腐と鶏挽肉を半々にしてピーマン、人参、大葉を入れたつくねを作りました。

b0134673_10384838.jpg
b0134673_1039564.jpg

 大葉の香りよく、ふんわりとできました。

 夏の花たちも元気です。

b0134673_1044105.jpg



 そろそろ、早いお昼を食べてサークルに行くタクロウのご飯の準備を始めます。


最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな

 
[PR]

by housewife_life | 2009-09-05 10:48 | 日常 | Comments(2)

Commented by naena at 2009-09-07 13:24 x
イラスト展の成功、おめでとうございます。
絵本も完売なんて、本当によかったですね。

掃除をしてると落ち着く気持ち、ちょっとわかります。
私の場合、いつもっていうわけはないけど、そこをきれいにするっていうより、きれいになったところを見て、感じて、すっきりするって感じです。
日常の、ちょっとした事だからこそっていうのがあるのかもしれませんね。
Commented by ことり at 2009-09-08 09:41 x
>>naenaさん
ありがとうございます。
みなさんが優しくて、私を応援してくれたんだなぁと感謝しています。

綺麗になった所で過ごすのはよい気分ですよね。

私は掃除しながら考え事。でも「よいしょ!よいしょ!」と一生懸命やると、細かいことはどうでもよくなって気がつくととても心が落ち着いているんです。
そして身の回りがきれいになっているから心もリフレッシュしますものね。
本当に日常のちょっとしたことなのに不思議です。