20年半ぶりの「アドラー心理学ベーシックコース」とカナルカフェ

 土曜日のバイトの後お医者さんに行きました。ヒョウソウは薬が効いているので、切る必要はなしとのこと。
薬様!ありがとうございます!!
でも、完治したわけではないので、黴菌が入らないように気をつけなくっちゃ。
 バイトは夏休み前の最後のバイトでした。これで9月の第2週までお休みなります。慣れないうちに夏休み。また忘れて一から教わることになりそうです^^;



 日曜日は先日の「夢解釈」で弾みがつき、夫の「アドラー心理学ベーシックコース」を受講しました。
前日に1回目がありましたがバイトで出られませんでした。全部で4回ありますが、あとは全部出られそうです。

 この講座、私は20年半前に受けていて、今回は20年半ぶりの再受講でした。

 生活の中で夫からごく自然に教わることが多いので、講義は理論的なおさらいになり、改めてアドラー心理学の面白さ、必要性、有用さを感じました。つくづく、面白いなぁ!!と。

 たくさんの方と出会えて、ワークを通して真剣にお話できるのも色々な気づきをもたらしてくれます。
 
あと2回が楽しみです。



 それ以上に楽しかったのはアフターワークの一時でした。
タクロウも誘ったのですが友達といて、今回も夫と二人でデートとなりました。
神楽坂のおでん屋さんでいっぱいやり(って、私は飲めないけど^^;、あの冷酒は絶品、ここ数年の中での大ヒット、いや、場外ホームラン!だった)そのあと神楽坂の路地をふらふら。

夫の提案で飯田橋のお堀端の「カナルカフェ」へ。大好きなところです。

b0134673_1065139.jpg
b0134673_1071434.jpg

↑ここが入り口です。正面を進むとレストラン、右に行くとカフェです。
レストランは結婚式のため貸し切りになっていました。
b0134673_10103438.jpg

でも私たちは、お堀の風に吹かれてのお茶をしに来たので右の通路へ。
カナルカフェはお堀の上に浮かぶイタリアンレストラン、カフェです。
b0134673_1013843.jpg

高いビルは法政大学です。
通路を歩いて、奥の白いテラスでお茶を飲みました。

b0134673_10151549.jpg
b0134673_10154471.jpg

向こうに見えるのがレストラン。結婚式で盛り上がっているようです。

花嫁、花婿がボートで私たちの横を通ってレストランに上陸!
b0134673_10204647.jpg

それと共に花火があがりました。

b0134673_10182420.jpg
b0134673_10185990.jpg




テラス席のお客さんたちは素敵なハプニングに拍手でした。
心地よい風に吹かれて楽しいテーィタイム。今日の素敵なしめくくり。
b0134673_10312572.jpg


素晴らしい講義と、素敵な一時をありがとう^^ 20年半前のベーシックコースがあって、今の私たちがいるんだね。



最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな


 
[PR]

by housewife_life | 2009-07-06 10:44 | アドラー心理学 | Comments(4)

Commented by かこ at 2009-07-07 09:36 x
ヒョウソウってどんな病気?
えっ!足を切るとか切らないとか
大丈夫なの!?
でも薬で何とかなるらしくホッ!
私もだけど、ことりさんも次から次へと・・・
薬の量と種類が増えるばかり(^_^;)

旦那さんって講師なの!?ことりさん生徒だった~
社長さんだと思ってましたが・・・
目まいが・・(クラッ
Commented by naena at 2009-07-09 00:57 x
思いがけない花火のプレゼントにご主人とのデート、盛り上がったでしょうね。
これから結婚するカップルに偶然出会うだけで、ハッピーをおすそ分けしてもらえますし、ステキな夜になったことでしょうね。

足、早くよくなるといいですね。
Commented by ことり at 2009-07-12 13:12 x
>>かこさん
ヒョウソウは爪と皮膚の間に黴菌が入ってしまうものみたいです。
薬で治らないときは、爪を剥がして、膿をとると言っていました。
でも、私は薬が効いたので事なきを得ました。
ご心配おかけしました^^;

ことりさんは生徒でした~^^
旦那さんは、色々やっています^^

Commented by ことり at 2009-07-12 13:16 x
>>naenaさん
本当に思いがけないプレゼントで、すてきな夜になりました。
結婚パーティーで盛り上がっているのを見て、
「若さだねぇ」
と余裕?枯れてる?私たちでした。

足、お陰様でもう大丈夫そうです。
ご心配、ありがとうね、naenaさん。