蜂に刺された!


 東京は、開花宣言から大幅に遅れて昨日くらいから桜の花が満開です。

b0134673_1711229.jpg


b0134673_17114537.jpg












 暖かい日差しの中でパンジーやビオラの花がらを摘んでいると、指先に激痛が走りました。
 「痛ーい!!」
 足元に黒い大きな蜂がいました。

 「痛いよー!!蜂に刺されたー!!」 叫びながら家に飛び込むと、タクロウが外に出て蜂を確かめてくれました。
 「大丈夫、大丈夫。マルハナだから毒はないよ」

 「刺されたところを絞りながら水で流しな」
 口で吸うと、毒があった場合、口の中に傷があるとそこから毒が入ってしまうので吸わないほうがいいそうです。それに毒は水に弱いそうです。

 「なんで刺しちゃったんだろう。刺したら自分が死んじゃうからよほどのことがないと刺さないのに」

 マルハナは弱々しく地面を這っています。


 花がらというより、花がらのついた茎の根元から摘んでいた私は、この間も葉の繁みに指を突っ込んで茎をつんでいたら、繁みの中からマルハナがブーンと音を立てて飛び出してきて驚かされたことがありました。

 今日は茎と一緒にマルハナをつかんでいたのかもしれません。そうしたら、びっくりするはずです。
本当にかわいそうなことをしました。君を驚かすつもりも、なにかするつもりもなかったのに…。ごめんね。

 指は腫れて熱くなってしまいましたが、激痛は5分ほどでひきました。

 ゴキブリも殺さないタクロウはかわいそうだなぁとマルハナを見ていましたが、
「これからは手袋をした方がいいよ」
 と言って、出かけていきました。

b0134673_17262018.jpg



この花の繁みに指を突っ込んで花がらを摘んでいました。







b0134673_17272095.jpg腫れてしまったけれど、マルハナさんは死んでしまうのかと思うと悲しい…。b0134673_17282254.jpg





 あとで、マルハナさんを見に行ったら、どこにも姿がありません。風に吹かれてどこかに飛ばされたのかとあちこち植木鉢の下などを探したけれど見つかりませんでした。
 羽ばたいてどこかに飛んでいかれたのかな…。死なないで済んだのかな…。そうだといいんだけど…。

*この蜂、初めハナマルと書いていましたが正しくはマルハナでした。タクロウに指摘され慌てて直しました^^;失礼いたしました。
 
src="http://pds.exblog.jp/pds/1/200804/26/73/b0134673_11335175.gif" border="0" width="80" height="15">
最後まで読んでくれてありがとうございました!最後にクリックしてもらえると嬉しいな
[PR]

by housewife_life | 2009-04-05 17:38 | 日常 | Comments(10)

Commented by saineria at 2009-04-06 11:48 x
大変でしたね!!!
指、大丈夫ですか?もう痛みは、減ってきましたか?

私も昨日、庭の草を抜いていたのですが・・・
ひいらぎの落ち葉に刺されてしまいました。
こちらは、たいしたことではありませんが・・・。
昨年は、茶どくがにもやられてしまったし・・・。
虫さんも登場の春・・・。仲良く庭ですごせたらいいんですけど。
Commented by かこ at 2009-04-06 20:46 x
ほんとだ!腫れてる。
もう~大丈夫!?

ハナマルと言う虫なの?
初めて知りました。名前かわいいね~。

お花ちゃんと手入れが行き届いてる感じがします。
頑張った甲斐がありましたね。
Commented by ことり at 2009-04-07 08:35 x
>>saineriaさん
大丈夫です^^;
昨日はまだちょっぴり痛かったけれど、今日はもう大丈夫!

ひいらぎも痛いですよね~。
茶毒蛾も、ひどい目にあうと聞きます。
虫も一生懸命いきているし、自然の中では人間様なんて威張っていられないですね。こんな小さな虫にあたふた。

しかし、災難はどこにひそんでいるかわからない…。きれいな花の中に潜んでいることも…。ですね。
Commented by ことり at 2009-04-07 08:39 x
>>かこさん
ご心配ありがとう。もう大丈夫です^^;

これから訂正しなくちゃなんだけど、ハナマルじゃなくて、マルハナと言うのでした。夜、「ハナマルさん」なんて言っていたら、タクロウが冷ややかに「マルハナ」…と。
マルハナバチでした。すみません。
ハナマルはテレビ番組ですね^^;

Commented by ことみ☆ at 2009-04-07 13:09 x
ことりさん

こんにちは☆またずいぶんご無沙汰しちゃいました^^
すごく遅くなりましたが
息子さん大学進学おめでとうございます☆
大学受験は人生の大きな転換期のひとつとおもいますが
貴重な経験をされて、これからの大学生活も
きっとより充実したものになるよう頑張られるのでしょうね^^

ところで、さされたところはその後いかがですか?
蜂でも色々な毒の種類があるのですね。
適切に処理されて、息子さん心強いですネ^^
お大事になさってくださいね。

それにしても本当にキレイにお花のお手入れされているのですネ☆
お人柄がうかがえます~( *´艸`)
Commented by さゆりん at 2009-04-07 21:52 x
訂正されてからもハナマルと読んでいました…老眼かな(笑)

頼りになるタクロウ君ですね。
私は去年、洗濯物に混じっていたスズメバチを退治しました。
タクロウくんほどの大きな息子達を差し置いて…ひどい事しました、でも命がけだったんです(笑)
Commented by のん at 2009-04-07 22:02 x
ことりさん、大丈夫?
ホント…腫れてるよ。

マルハチ?←近くのスーパーの名前
ハナマル?←テレビ番組~
マルハナ~が正解なのね(笑)
どれも似てるぅ(爆)
                   
こんなに腫れていて痛い思いをしたのに、ハチさんのことを心配して
思いやれる、ことりさんと、タクロウくんは何てやさしいのかしら。。。

毒のないハチでよかったね。お大事にしてね。
Commented by ことり at 2009-04-07 23:35 x
>>ことみさん
ことみさん、ありがとうございます。
宅浪生活にすかっり慣れたと思っていたら、もう大学生。過ぎてしまうと早くて、色んなことがあったのに夢をみていたかのように感じます。
私はやれやれ疲れたなぁ、なんて言っているけれど、息子はどんどん前に進んでいってしまいます。

ところでご心配いただいて、ありがとうです^^;
もうすっかり大丈夫です。
虫好きの息子がいて助かりました。

私、花の手入れが下手で…つまりまめに手入れができない…パンジーは簡単なのでせめてと思って頑張っているのですが挫折が怖い~。
Commented by ことり at 2009-04-07 23:43 x
>>さゆりんさん
スズメバチですかー?!
それは恐ろしいっ!!ゾ~ッ!
よくぞ退治しましたね。怖かったでしょう。さすが母は強し!です。

実は学生の時、ブラウスに腕を通したら激痛が…干している間に侵入していた蜂に刺されました。だから、今回で2度目です、トホホ。
どちらの蜂も毒がなかったからいいようなものの、スズメバチはもちろんアシナガバチにも毒があるそうですね。しかも、2度目に刺されるとアナフィラキシーショックに陥るというから恐ろしい。
ほんと、命がけですよね。
Commented by ことり at 2009-04-07 23:53 x
>>のんさん
ご心配おかけしました^^;
毒がない蜂だったおかげで、腫れは意外と早くひきました。でも一時は指がむくむくして曲げにくかったぁ。そして、この指だけが触ると熱かったです。

マルハチ、ハナマル、マルハナ…笑えるっ!!

ハナマルさん、ハナマルさんと言っていたらタクロウの冷たい視線が…
冷ややかに「マルハナだよ」
どうもこういう語順に弱い。

マルハナさんは結局、命を落としていました。人間が脅さなければ刺さないものね。可愛そうなことをしました。
ハナの手入れをしている静かな午前中、手入れをしながら蜂の羽音を聞くのが好きなんです。のどかで優しくて…だから余計悲しいです。